マネーの豚~株で323万円損した無能投資家が個別銘柄を再開する第5回目~2021年1月総括

Pocket

さて、2021年2月に入り数日が経過しました。

今月のブログ主の株個別銘柄の戦績を発表したいと思います。

トレードの履歴

なし!

現在のポジション

番号 銘柄 保有株数 取得単価
6973 協栄産業 100 4620
7527 システムソフト 1000 237
8306 三菱UFJ 1300 430
8411 みずほ 10 2730
8604 野村 800 772
8783 GFA 500 829
NISA
8306 三菱UFJ 2700 440

損益

売買していないので何もありません。




 

1月の所感

今回はここは売り時ではないと判断して完全にスルーしました。

UFJは天井売りの底値で買いをやれば結果的には利益を得られたのでしょうが、それはブログ主の実力では厳しいですね。

実際かなり迷って、天井から下がったところで一度売ろうかな?と魔が差すことがありました。

まあ、2月の最初の一週間の動きを見ていたら売らなかったのは大正解でした。

 

さて、120万円ほど2021年度NISAにつぎ込めるのですが、どうしましょうかと考え中。

ブログ主としましてはNISA枠は極力長期保有で配当をもらうための枠にしたいと考えています。

 

だから、配当は5パーセント前後であまり値が動かなくてもいいから年単位で安定した株が欲しいんですよね。

今底値でこれから上がる株ならいいけど、そんなのはわからんですし……

 

ただ、今色々見てみると全部値が上がり過ぎているんですよね~

UFJの買い増しでも考えていたのですが、今の値段はエントリーするには高すぎる……

そもそも今のポートフォリオがUFJに偏り過ぎていることを考えるとあまり適切ではないですしね……

 

悩みどころです。

 

うーん。となると伸びしろはないけど、安定しているという意味では、みずほ銀行やきらぼし銀行がいいのかな~

と思ったりするけど、これだと結局は銀行株だし、これもポートフォリオが……って思うんですよね……

難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)