windows update!KB4462923やKB4457144をあてようとするとエラーコード0x8000FFFFが出て、KB3177467をあてたらひどいことになった件について

Pocket

windows upateが失敗?

windows updateの2018年9月(KB4462923)と10月(KB4457144)を適応しようとすると、一部の環境においてどうやら失敗する模様。

個人的見解としてDELL社のOptiPlex7020のPCがダメな気がする。

マイクロソフトが示す対処方法

マイクロソフトの対応策の回答としては

KB3177467を適応してから、updateすれば出来るよと言っている(下記リンク参照)

なお、上記リンクでは要約すると他のupdateをしながらやると起動が出来なくなるとの注意がある。



実際にやってみた。

まず、注意に従ってupdateを停止した。

カタログからKB3177467をダウンロード。

ダウンロードしたものをインストール・・・・

してみようとしたら、すでに入っていると表示された。

……えっ?どうしろと???

シャットダウンボタンを見ると更新のマークが出ていたので『すでにインストールされている』という表示されただけで実は出来た?と考え再起動。

………しばらく待つ。

そして表示された結果は、、、

『windows更新プログラムの攻勢に失敗しました。

変更を元に戻しています。

コンピューターの電源を切らないでください。』

である。

ダメじゃん…

これが出ると待つしかない。

1時間経過。

…変化なし。

というか、画面が何も動いていない。

明らかにフリーズしている。

仕方なく電源長押しで強制シャットダウン。

もう一回起動。

次はセーフモードでチャレンジ。

……結果。

『windows更新プログラムの攻勢に失敗しました。

変更を元に戻しています。

コンピューターの電源を切らないでください。』

が表示される。、

ちょいっ!なんでセーフモードでもコレ出るねん。

あれ?セーフモード出るんだっけ?セーフモードは最小構成で起動するんだから出ない気がするんだけど…

……結局、ここから4時間放置して起動にこぎつけた。

結局…

起動した状態で、どう失敗したのか確認するも、今回の作業によって何かしらのwindows updateが適応された形跡なし。それどころかどのKBも失敗した形跡すら残らなかった。

これ以上、色々チャレンジするのは他の人の仕事に影響が出るのでストップ。

KB4457144等の問題となっているKBを非表示化することでの対処になった。

マイクロソフトさんよ~

ちゃんと正しい情報くださいよ~と言いたい。

最近MSの回答がクラッシュの原因になることが多すぎて困る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)