【OSアップグレード失敗の不具合の対処】2022年10月期プレビューwin10 KB5018482


Warning: preg_match(): Unknown modifier '.' in /home/arikakaosama/thedebu.com/public_html/wp-includes/class-wp-embed.php on line 156
Pocket

日本時間2022年10月26日にwindows10環境でwindows updateのプレビュー配信がありました。

windows10 21H2 21H1環境KB5018482

マイクロソフト公式の案内はコチラです。
https://support.microsoft.com/en-us/topic/october-25-2022-kb5018482-os-builds-19042-2193-19043-2193-and-19044-2193-preview-42a9588e-da20-4de4-aad3-053fa32c03c1

ハイライトは下記です。
※マイクロソフト公式の案内から翻訳したものをコピペしたものです

OS のアップグレードが応答を停止し、失敗する問題に対処します。

3 つの漢字のフォントに影響する問題に対処します。これらの文字を太字にすると、幅のサイズが正しくありません。

Microsoft Direct3D 9 ゲームに影響する問題に対処します。ハードウェアにネイティブの Direct3D 9 ドライバーがない場合、グラフィックス ハードウェアは動作を停止します。

一部のプラットフォームで Microsoft D3D9 を使用するゲームのグラフィックの問題に対処します。

IE モードのときに Microsoft Edge に影響する問題に対処します。ポップアップ ウィンドウとタブのタイトルが間違っています。

グラフィック編集プログラムのなげなわツールに影響する問題に対処します。

2022 年 10 月末に、ヨルダンでの夏時間の開始が停止されます。ヨルダンのタイム ゾーンは、UTC + 3 タイム ゾーンに完全に移行します。

マイクロソフトが認識している不具合情報は下記です。
・カスタム オフライン メディアまたはカスタム ISO イメージから作成された Windows インストールを使用するデバイスでは、この更新プログラムによってMicrosoft Edge レガシが削除される可能性がありますが、新しい Microsoft Edge に自動的に置き換えられることはありません。





中小企業情シスからの一言

今回はプレビュー配信なので特に慌ててアップデートする必要はありませんね。
今回の更新プログラムの内容は2022年11月期の月例配信のwindows updateに含まれます。

それでも不具合に困っていたりしていてアップデートしたいという方は下記のマイクロソフトカタログからダウンロードしてみてください。
https://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB5018482

ちなみにブログ主は今回のプログラムを当てることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)