【この店はこれが一番!】立川マシマシ立川総本店でマシライス マシマシ(御飯の量700グラム)+ニラキムチを食べてきた

Pocket

2022年3月6日、立川マシマシ立川総本店に行ってきました。

場所

190-0022 東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1Fラーメン たま館内


JRの立川駅 徒歩5分ぐらい

店構え


この中に数店舗ラーメン店が入っており、その一番奥左手が立川マシマシになります。

営業時間

現在は、11時~20時30分ラストオーダー 21時閉店

ローカルルール マシライスの場合

1.ビルに入ると専用の待機列があるのでまず並ぶ。
2.店員さんから『次のお客様どうぞ~』と声がかかれば、食券を購入する。
3.席について、食券をカウンター上段に置く。
4.御飯の量は?と聞かれたら(普通、マシ、マシマシで答える)
5.ニンニクの有無を答える
6.着丼
7.食べ終わったらカウンター上段に丼を返して退却。

メニュー

トッピングについて

公式ツイッター





今回のレポです

今回は2022年1月29日以来の訪問です。

というのも先日行ったときに思ったのだけど、
立川マシマシと言えばやっぱりマシライスでしょ!

って思うのはブログ主だけでしょうか?

先日、このお店でラーメンを食べた時に
いや~やっぱりこの店はマシライスが一番うまいんだよな~って思いまして、
いてもたってもいられず食べてきました。

というわけで、食べたものがコチラです!

写真はマシライス マシマシ + ニラキムチ
御飯の量は700グラムになります。

……この組み合わせで何故暴君セット(マシライス+ニラキムチ+ブタ2枚+粉チーズ)にしなかったって?

マシライスの食券を購入した後にミスに気が付いて後の祭りだったのじゃ……

さて、さっそく実食。

うめぇ~このジャンキーなアブラのひき肉のルーがたまらない。

これを御飯にかけて食べると本当に御飯がススム

御飯の量に対してルーが少ないから
少しの量ルーで一気にご飯を食べる!

でもマジ旨い。

またルーをどんなに節約しても最後は御飯が余ってしまうから
この御飯の量にはニラキムチは必須。

ニラキムチも旨いし、ニラキムチの汁も旨いんよ。

このニラキムチの汁を御飯にかけて食べても旨いんだ~

この完全に化調なスープも旨いんよ。

いや~おいしかった。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)