共有プリンタの不具合は治った?2021年10月期オプションKB5006738 かな入力の『?』が入力できない問題も解決した模様

Pocket

2021年10月27日、windows10環境に2021年10月期のオプション扱いの更新プログラムが配布されました。

というわけでチェックしていきたいと思います。

windows10 2004 20H2 21H1環境KB5006738

マイクロソフト公式の案内文はコチラです。

主な修正のハイライトはコチラです。

特定のビデオアプリおよびストリーミングビデオサイトで字幕が表示されない可能性がある問題を更新します。

かな入力モードのユーザーがShift-0キーの組み合わせを使用して疑問符(?)を挿入できない問題を更新します。

ロック画面の背景として画像のスライドショーを設定した場合に、ロック画面の背景が黒く表示されることがある問題を更新します。

※公式より翻訳したものをコピペ

ハイライトには含まれていませんが、印刷の不具合についての対処も含まれている様です。
詳しくは公式を確認してください。

現在判明している不具合は
・旧edgeに関する不具合
・更新プログラムがインストールできない不具合
・リモートデスクトップを使用して信頼されていないドメイン内にデバイスを接続するとスマートカード認証に失敗する。
とのことです。




中小企業情シスの一言

さて、本編です。

毎度のことながら今回はオプションなので無理にインストールする必要はありません。

ただ、共有プリンタの不具合が治ったようなので
困っている人はやってみる価値はあります。

ブログ主は共有プリンタの不具合を再現できる環境がないので本当に治ったのかわかりませんが……

また、かな入力の問題も解決したようですね。

そんな不具合出てたのか……知らんかった……

というか、shift-0で?だったのも知らなかったわ……

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)