[windows7サポート終了日に発表]さらば宅ふぁいる便 中小企業の情シスが思うこと[オージス総研・大阪ガス]

Pocket

ついにこの日が来たって感じですね。

481万件のユーザー情報を漏らしてしまったファイル転送サービスの宅ふぁいる便ですが、
2020年1月14日、遂に宅ふぁいる便のサービスが終了することが正式に発表されました。

サービス終了の理由としては
総合的に考えてコスト・時間的にシステム再構築が難しいとのこと。

一応、『オフィス宅ふぁいる便』という法人向けのサービスは引き続き行うとのことだが、
まあ、この状況だと、こっちもどこまで続けられるかわからんですし、
正直、情シス的には絶対に使いたくなんてありませんが……
議題に挙げただけでも叩かれそうだし……

また、特設サイトで確認できるサービスも終了するとか、、、
核にできるサービスは下記の通り
1.宅ふぁいる便に登録されているパスワードをご確認いただける機能
2.大会の申し込み受付機能
3.宅ふぁいる便ポイント交換機能

特設サイトのURLは下記のリンクとのこと。





1月14日の夜に発表っていうのは、
また情シス的にはいやらしさを少し感じる……
ちょうどwindows7のサポート終了日ですものね……

結構、計画的に発表は1月14日と決めていたのではないか?と邪推してしまう。
なんといいますか、話題があまり大きくならないように的な……

まあ、実際にはサービス自体がすでに行われておらず、
案内も2019年4月より特になく、
ユーザー自体も進展があるなんて思っていなかったので
このまま放置し続けるられるよりはマシですが……

正直、なんだかな~という気はします。

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)