旨いの?不味いの?マシマシ郎郎郎 仙川店でマシ丼(スタミナ丼)肉マシを食べてきたのでレポートというか感想文っす![インスパイア系二郎のお店]

Pocket

当ブログの人気記事にマシマシ郎郎郎 仙川店の記事がございます。

何件か書かせていただき好評をいただいておりますが、
下記リンクの記事に関しては大変ご好評をいただき、
2019年の当blog通算PV数が8位、食レポ系では1位の記事になっております。

というわけで、
今回もマシマシ郎郎郎を特集だ~

ローカルルールや場所に関しては下記の記事を参照してください。

では本日のレポっす

2019年10月15日訪問。

14時15分頃入店する。
店内を確認すると8人ぐらいの客。

さっそく券売機で食券を選択。

以前からラーメン以外の品、マシ丼なるものが気になっており、
食べログ等でも撮影されている方がいらっしゃらなかったので、
今回はマシ丼 肉マシを選択。

特に着席の案内はなかったので、(店員さんが来店に気が付いてない?)
適当に席につき、店員さんが通りかかったところで、
『すみません』と言って、食券を渡す。

その際『トッピングは?』と聞かれたので困惑。

確認したところ、どうやらマシ丼は背アブラと御飯の量を増やせる様だ。

『お願いします』とした。

14時26分着丼。

おっ、思ったより量が多い?
イイネ~





早速実食。
一言で言うのであれば、Theスタミナ丼という感じ。

水分値の低い飯に脂分びっしりの肉とタマネギ。
ニンニクの風味も香しい。

初見時にはヤサイ(もやし)が乗せられているのだけは謎だったが、
肉や米に絡まる脂分を食べている最中にリフレッシュしてくれる作用がある。

味付き背アブラも単体でもおいしく
これと御飯だけでも御飯が進む。

肉とヤサイの下に海苔もナイスに油分が染みついて最高。

こりゃ、普通に旨いわ。
正直、食べログとかで写真撮っている人とかおらんかったし、
ダメ系なんだろうな~と思っていたが、全くそんなことはなかったわ。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)