[旨いの?不味いの?]ラーメン二郎 池袋東口店で大ラーメン豚入りW(大豚W)とほぐし豚と煮玉子を食べてきた。

Pocket

忘年会シーズンといえど、
ブログ主には友達がいないので、二郎を堪能だぞ。

というわけで、

本日、2019年12月21日は
ラーメン二郎 池袋東口店
です。

Pixel3aっていうグーグルのスマホの夜景モードで撮影したから、写真の写りが非常に綺麗だぞ(笑
ブログ加工用に圧縮しちゃっているけど……

時刻は18時38分。

列の人数を確認すると

店内外合わせて12人ぐらいだから、これはかなり空いている方。

ラッキー。

池袋二郎の回転力なら、これはすぐに食べれる。

少し経ったら、店内に入店し券売機の前に立つ。

なんと、土曜の夜なのにも関わらず、ほぐし豚が売り切れてなかった。

これは購入せざる得ない。

ほぐし豚を真っ先に購入し、

その後ラーメンの食券や煮玉子の食券も購入した。

 

食券購入直後に

麺上げ担当から食券の確認が入り、提示。

 

その後は助手の案内に従って着席した。

 

席で待っていると

すかさず、麺の提供が始まった。

 

先の順番の人から順番に麺上げされ、トッピングが聞かれていく。

 

数人の提供が始まった時だった。

 

ガシャン。

 

とあまり聞き慣れない音が聞こえる。

 

客の一人が着席時によろけて、コップの水をテーブルにぶちまけるハプニングが発生。

 

麺上げ担当が麺揚げを中止して、店員2名でテーブルを拭きだした、、、

 

この間、約2分ぐらい。

 

ブログ主の長い二郎歴の中でも初めておこる事故に遭遇。

 

事故だから仕方ないが

当然、麺はのびのびになってしまう。

 

数分後、コールを聞かれ着丼。

これが

大豚W 煮卵 ほぐし豚

呪文はアブラ(黒) ニンニク

である

 

さっそく麺をすする。

 

うーん。

やっぱり事故ってる。

伸びているな〜

とは言っても、まだマシか?

数年前のパスタ麺とは異なり太麺になったから、被害状況は軽い。

というか、普通に事故った麺なのに、これは喰える。

美味いぞ。

そして、アブラはカエシに付け込んだと思われるアブラ。
これは麺と絡めて食べるとうまいよね~

ほぐし豚は
カエシがよくほんわか香る醤油がポイントの豚。
見た目はグロテスクであるが、味は間違いなく美味い。

汁は乳化。
悪くないんじゃない?

池袋二郎って、口が悪いジロリアンからは
二郎の看板をしょったインスパイア系二郎と呼ばれているけど、
仮にインスパイアと考えるならば、完全に及第点だよな~

完食。

タイムは13分ぐらい。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)