次の元号

Pocket




社内システムに携わるプログラマにとって悩みの種は次の元号。

いつになったら決まるんじゃいっ!!!

 

もう発表してくれないと間に合わんのじゃいっ!!

消費税10パーセントもあるし大変なんじゃわいっ!!!

 

てな感じ。

 

そんなことを思っていたら面白い記事を見つけた。

AIに次の元号を予想させたらしい。

色々な試行錯誤の結果『孝天』が次の候補らしい。

 

まあ、、、AIって言っても、一般の人たちが考えているようなドラえもん的なのではないのです。

あくまでも現代のコンピュータサイエンスにおけるAIね。

AIは未来予測コンピュータじゃないんだから外れるよん。

 

けど、この記事見てて思ったけど

永徳とか次の元号に良くない???

 

平成って、微妙な名称だよね。

タイラにナルって、、、向上心が感じられない。

やっぱり、向上心があるものじゃないと…

 

そういう意味では昭和の元号候補の『光文』とかいいな~

 

光の文明って…ちょっと宗教ちっくかもだけど、

未来志向でいい感じしない?

 

とりあえず、はやく決まってくれないかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)