【やっぱり真の黒幕はアウアウローラか…】2004年からのひぐらし厨がひぐらしのなく頃に業20話郷壊し編3を見て感想を述べる【フェザリーヌ】

Pocket

ひぐらし業20話を見ました。

全24話と言われているのですが、
今回の話を消化したら、残り4話。

普通に考えたら足りなそうだけど
猫騙し編で残機を一気に消化したという過去があるから
終盤に怒涛の展開を見せて、なんとか話数的には足りる気はするな。

どっかがお漏らししてしまった『ひぐらしのなく頃に卒』はエピローグで業25話の特別編扱いになりそうな予感。

さて、感想です。

ブラック企業と同等なブラック高校 聖ルチーア

マジ、聖ルチーアってなんちゅー学校や…

沙都子がケガさせて退学にならなかったのは意外だったけど、
あの懲罰房は刑務所かい……

さすがに、あれはねぇよ……

沙都子の入学への後悔は見てていたたまれんよ……

結局、今回はこれを書く時点で2回見たんだけど、
ルチーアの影と光が酷過ぎて、きついっす。

自分が昔勤めていたブラック企業を彷彿とさせてしまうので
胃が痛くなるよ……

なんか、魅音から沙都子宛てに送られていた手紙も既に開封済みで検閲されてたしね…

沙都子が雛見沢で何するかわかっていなかった理由って、
多分、一部の情報が向きとられたという事でしょ。

ブラック企業あるあるの会社によるメールの検閲や偽造による情報かく乱や………

はい。ブログ主もブラック企業に勤めていた時にされたことあります。

そういえば、沙都子が梨花をチクった犯人だと疑った様に、自分もブラックな会社の上層部から似たような嘘ではないけど誤解を与えられる様な情報操作をされたことあるな~

まあ、この学園の場合は、具体的に誰が情報提供者であったかという事を沙都子に伝えないのは正しいやり方なんだろうけどさ……

ブラック企業経験者目線でいうと、梨花と沙都子を仲たがいさせて、沙都子を孤立させる作戦にも見えるな……

ガチのブラック企業ってのは、潰したい相手を貶めるためならストーキングして会話の情報や個人がどこにいるかの情報を収集していたりするからね……

ブラック企業ってのは統合失調症の世界がガチであるというファンタジービックリな世界ですから……

マジであんな世界に長らくいたら総合失調症になるぜ……

雛見沢の話

何で雛見沢分校に入れるんだよ…って思っていたら
廃校になるから入れたのね……

何で習字がないんだよ…って思っていたらそういうことか……

部活メンバーは、成長しても芯は一緒と思わせるシーン。

けど成長は確実にしている。

過去を懐かしむあるあるというか、もう鉄板のネタが出来てしまっているから罰ゲームも過去と同じ。

童心に帰るというものは、ある意味では成長した証ですよね。

けど、現実を受け入れられず少し病んでいる沙都子からしてみると
過去の楽しみを思い出させられても、気持ちは少し複雑。

欲しい現実は帰られざる過去の物語であって、
その遊んでいる瞬間はいいんだけど、
終わった後のさみしさは耐えがたく、いつまでも続いて欲しいと思うもの。

成長したものにとっては娯楽なのかもしれないけど、
成長できなかった者にとっては、終わった後の虚無感しか残らない。

沙都子がエンジェルモートに行かずに
一人で物思いにふけって散歩すると言い出すのもわかる気がするな……

多分、目的なんかなかっただろうし、成長した沙都子以外の部活メンバーに対する沙都子自身が感じる疎外感で一緒にいるのは少しシンドイし、
一人で思い出の地を巡って物思いにふけたくはなるな……

梨花ちゃんハウスについて

これだけは言いたい。

梨花ちゃんハウス倒壊はわかるが、沙都子に連絡なしはおかしいやろ!

まあ、豪雪地帯だし、雛見沢のモデルとなった白川郷では梨花ちゃんハウスの孫が捕らえられいた小屋が近くにあるんだけど、
あの小屋は確か雪で倒壊したもんな~

倒壊はしゃーないんだろうけど、
沙都子的には帰る家の一つがなくなったわけだし、もの悲しいな…

自分が雛見沢を出なければ倒壊しなかったわけだしさ…




フェザリーヌ・アウアウローラ登場

確か正式な名前はアウアウローラじゃないんだよな(笑)
ベルンカステルがちゃんと覚えていなかっただけで。

何故祭具殿が空いていたのかは謎だが
それはさておき、沙都子は祭具殿へ……

オヤシロ様は眠りについたと梨花ちゃまが宣言したから
もう祭具殿の価値も特に価値はなくなったから解放されたのか?

それとも喜一郎あたりが掃除とかをしてて閉め忘れたのか?

これは多分そこまで深く考えても答えを提示されるものではないだろう。

メタい事を言うと沙都子が祭具殿に入れないと話が進まないし…

で、中のオヤシロ様のご神体は祭囃し編の後の話なのに、
左右の反転がされていない。

やっぱり、左右反転ネタは制作会社の違いであって、特に意識する必要はないか……

だけど、かつて沙都子が破壊したオヤシロ様のご神体の腕に関してはご健在。

うーん。伏線?
作画ミスの可能性も……ひぐらし業って結構作画ミスっぽいのもあるからね。

今回の話でいえば、沙都子が梨花ちゃまに突っかかるシーンとか前後で沙都子がシャツをスカートにインしてたり、出していたりとかある……

トランプでも同じカードが複数あるとかなかったっけ?

手が取れていない理由は最初のデザインの時点でミスっていた可能性すらあるな……

もちろん、修理した可能性もあるが……

で、オヤシロ様のご神体の話はさておき、
沙都子がご神体を触ると何故か羽入の角が落ちてくると……

羽入が眠りについた場所はあのご神体の中なのかな?

CS版の新・澪尽し編では梨花ちゃまの魂がご神体に封印されていたような記憶もあるし、
眠るにはあそこしかないだろう。

眠りについて消滅したから遺骨の様な感じで角だけ出てきた?記憶装置だし角だけは消えなかったのかもしれないな…

祭囃し編で羽入が実体化したから角が実体であることは何も問題はないし…

そして、沙都子はカケラの世界へ……

フェザリーヌ・アウアウローラ登場と。

完全にうみねことつながりましたね。

フェザリーヌと外見一緒だし、
服装は巫女服になっているけど、タスキに関してデザインが全く一緒だしね。

これでフェザリーヌじゃないというのは言い逃れが出来ないわ。

うみねこで語られるひぐらしの世界って業の話だったのね。

ベルンカステル=黒梨花(フレデリカ・ベルンカステル)

ラムダデルタ=鷹野と見せかけて沙都子

フェザリーヌ=羽入と見せかけて今回のキャラ。

OPのシルエットになっている羽入っぽいキャラは羽入の娘の桜花だと思っていたんだけどな~

普通にアウアウローラと来たもんだ……

 

ただ、CVが日高のり子というのが謎い……

 

ひぐらし業は基本的に過去の声優から変更はしていないんだよな。確かモブキャラ扱いの富田君・岡村君、それどころかうみねこのキャラである雲雀13の天草の声優すら一緒のはず

例外は公由喜一郎のみ。あれは旧作の声優さんは亡くなっているから仕方ない。

何も今回出てきたキャラはフェザリーヌと声優が違うんだよね。

実は同一人物じゃない伏線?

 

さすがにそれは考えすぎ?

同一キャラでもドラマCD版とアニメ版で赤坂の声優が違う例もあるにはあるし……

あれはドラマCD版がオーディションを先にやってしまった関係で変わったんだったと思うけど、今回はそれには該当しなそうだしな~

 

次回のフェザリーヌ・アウアウローラの動向が気になる~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)