【これで生活が一変!?】ブログ主が2020年に買ってよかったものランキング ベスト11【今更だけど】

Pocket

そういえば、年明けにこの企画をやろうと思っていたのに忘れてた(笑)

今頃やっても、誰も興味がわかなそうだけど、
やらないよりはやってみようってことで、ブログ主が2020年に購入してよかったものを紹介します!

11位 フットウォーマー

足先が冷たいテレワーク中での冷えにすごく重宝しました。
スリッパよりも直接あっためた方がいいね。

10位 クランプ

色々なものをつなぎ合わせるのに重宝しました。
板と組み合わせればテーブルの拡張も出来てしまいます。

9位 バーベルカラー

バーベルをブログ主はやっているのですが、
カラーの装着って面倒なのですよね。

けど、こちらの製品があると非常に楽に取り付けられます。

ただ、ブログ主は持っているバーベルが細いタイプであるにも関わらず
カラーのサイズを間違えてしまうという無能をやらかしまして、
使うときはカラーの内側のゴムを厚くする改造を行っています(笑)

8位 BASE BREAD


完全栄養食のパンです。

これを一日6個食べれば、一日の栄養素が完璧になるらしいです。

ブログ主はパンはあまり好きではないのですが、
こちらのパンは甘く無くて
普通に食べれます。

公式サイトで購入したほうが安いのですが、
初めて購入する方はアマゾンで購入したほうが個人的にはいいかな?と思っております。

その理由は下記リンク参照。

7位 クルミ

クルミは脳にいい成分が入っているのですが、
こちらのクルミは23グラムを35袋に分けてくれているありがたい商品。

クルミは摂取しすぎると高カロリーになるので
食べすぎ注意なのですが、
小分けにしていると食べた量が分かっていいですね。

ちなみにブログ主は一日一袋にしています。
確か、脳にいい成分としては一日23グラム分だったはずです。

ただしソースは忘れた(笑)

 

6位 オオバコ

ブログ主は野菜嫌いなので、意識しないとあまり野菜を摂取しないのですが、
こちらのオオバコを呑めば、かなりの食物繊維を摂取可能です。

しかも不溶性・水溶性の両方の食物繊維が入っており、バランスがいい。

ブログ主は一回当たり12グラムぐらい摂取しておりますが、
水を入れることにより何十倍にもオオバコは膨らむので、
小食な人は摂取量を胃袋に合わせて調整すると吉です。

ちなみにぶっちゃけたこと言うと、アイハーブの方が安いです(笑)

アイハーブでオオバコに限らず何か購入する際はクーポンコードで
CTN1006
と入力すると少し安く購入できます。

5位 エクサー プロステッパー

高級ステッパーです。

ブログ主は以前別のメーカーのステッパーを購入したのですが、
そちらは膝が痛くなるため使用を断念。
しかし、こちらの製品に切り替えたところそのような痛みはなくなりました。

このメーカーのものであれば無限に踏み続けられます。
運動量も体力が続く限りは無限に増やせますね。

テレワーク中はPCの前から全く動けないことが多く、
仕事をしながらステッパーを踏むという事も出来ます。

まあ、バチバチタイピングをするような仕事中には向きませんが……

4位 アイリスオーヤマ エアリークッション

ブログ主はデブなので
長年、椅子に座るとお尻が蒸れるという状況に悩まされていたのですが、
こちらの商品で解決しました。

通気性がいいクッションで、お尻の蒸れからの解放。
長年の悩みが解決された瞬間でした。

 

 

3位 oculus quest2

VRデバイスです。
今まで発売されたVRヘッドセットの中では超格安。
初めて触ったときの感想は新世界にやってきたというものでした。
直感的にはwiiの完成形。

使用した感想はコチラの記事にまとめてありますのでよかったらご覧ください。

2位 fitbit charge4

当ブログではお馴染みな活動量計。
最強レベルに重宝しています。

一日中着けていることによって
一日の運動量がカロリー基準でわかり運動しなくてはという自覚が芽生えます。
また睡眠時間を計測することも出来るという優れもの。
睡眠時間に関しては他社の活動量計より正確であると個人的には実感しております。

1位 fitbit charge4 交換スポーツ リストバンド


fitbit charge4と一位をどちらにするか迷ったのだけど、
交換用バンドを上にしました。

というのも、charge4本体に付属しているバンドは動くと蒸れてしまい24時間装着している事は難しいんですよね。
しかし、このバンドを付けていると蒸れも解消されてつけ心地がよくなりました。
これで24時間つけていられます。

ちなみにブログ主はSサイズを当初誤って購入してしまったのですが、
男でもSサイズで意外と十分でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)