[旨いの?不味いの?]なぜ蕎麦にラー油を入れるのか?神田小川町店でとろろ肉そば大を食べてきた[神田スポーツ用品店街]

Pocket

前回行ったときにおいしかったこともあり、どうしても忘れられない店名だったので
なぜ蕎麦にラー油を入れるのか?神田小川町店
に再び行ってきた。

前回の記事

今回はとろろ肉そばを食べてきた。

さっそく感想だ~

ローカルルール、場所、メニュー、卓上調味料などは前回の記事↓参照でお願いします!

では、本日のレポっす!

繰り返しになるけど、かつてこれ程、衝撃的な店名があっただろうか?

なぜ蕎麦にラー油をいれるのか。

いや、マジなんでラー油入れたの???

と言いたいが、それが本当に合うんだよ。これほど旨いトッピングが今まで見つからなかったのは何故なんだ?というぐらいに……

 

だけどね。試しに自宅で蕎麦を食べる際にラー油を入れてみたが、この味は再現できなかったのだ。

 

だから、この店舗のラー油は特別製なんだと思うよ。

 

というわけで、自宅では単純には再現できない味を堪能しよう!

早速行ってきたぜ!

 

14時を過ぎていたので、店は空いており、食券を購入して、アルバイトの外国人女性から『お好きな席へ』と促されたので、適当に空いている席に着席。

食券をカウンター上段に置くと、すぐに先ほどのアルバイト女性が取りに来て回収。

前回来た時よりもスムーズになっていることに少し感動。

 

注文してから数分で汁と麺が着丼。

今回のメニューは『とろろ肉そば』980円也!

前回来た時一番人気のメニューと書いてあったから気になってはいたんだよね。

麺の量は無料の範囲で小・中・大を選択可能であるので『大』を選択した。

 



まずは見た目。

やはりノリの量が多い。

インパクトはデカいよね。

早速食らう!

まずはノリの一部とネギの一部を汁に浸し、そして蕎麦を汁にくぐらせ、啜る!

 

うめぇ~

この汁旨いわ。

冷麺の麺のような硬さの蕎麦は、よく冷えていて暑い夏の様な天気の今日の気候では最高の至福を与えてくれる。

一緒に入っている肉も蕎麦をすする際に巻き込まれて、口にinすると、汁の旨味がより際立つ。

蕎麦の食感、肉の食感、汁の旨味。

まるで三位一体のような連係プレイで、ソフティなコッテリという他になかなか類を見ない感動を与えてくれる。

 

これに関しては文句なしだわ。

 

 

けど、ちょっととろろが邪魔なような……

とろろ肉そばなのに…とろろが邪魔ってのも変な話だけど、、、、

個人的には肉そばの方がいいかな?

旨いのには違いないんだけど、この店の旨味を引きだたせるにはとろろはいらない様な気がする。

 

あと前回は肉増し、麺大盛(有料の方)だったけど、

今回はしなかったこともあり、肉の量は確かに前回と比べ減ってしまったが麺の量には違いはないような……気のせい?

 

前回の麺大盛(有料)は一体なんだったのか?ちょっと疑問だな~

旨いからオススメには違いないんだけど、この記事を見て食べに行く人は、麺大盛(有料)はしなくていいかもよ~とは一応言っておこうかな?

ごちそうさまでした。多少文句はありましたが、実においしかったです!オススメ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)