【山田拓美総帥オペ】ラーメン二郎三田本店で総帥のぶた入り大ラーメンを11年ぶりぐらいに食べてきたので感動のレポっす【神の如く旨い感動のラーメン】

Pocket

2020年12月28日。
朝、なんとなくツイッターを見ていたら、二郎三田本店でオペレーションが二郎の創業者である山田総帥との情報が入り急遽行ってきた。

場所

〒108-0073 東京都港区三田2丁目16−4

店構え

営業時間

月~土
8時半~15時
17時~20時
定休日は日・祝

ローカルルール

1.並ぶ。
2.店前の自販機の前ぐらいまで来たら店内に入り食券を購入する。
3.食券を見せてと言われたら見せる。
4.店員の案内に従って指定された席に着席する。なお店内は狭いので協力し合って座る。大きい荷物がある場合は階段に置く。
5.食券をカウンター上段に置く。
6.待つ
7.『ニンニク入れますか?』と聞かれたら答える
8.着丼
9.食べる
10.食べ終わったら、丼をカウンター上段に戻し、テーブルを拭いた後に退店する。

席数

13席。

各種アイテム

・水はよくわからないタイミングで一杯支給される。(忘れられる事もあるので必要に応じて要求する。)
・卓上調味料は胡椒。
・箸は割りばしと普通の箸の二種類。
・レンゲはない。

ウンチク

・二郎創業者である山田拓美氏の事を二郎界隈では総帥と呼びます。
・2020年の営業は12月29日、2021年は1月6日からだそうです。

メニュー・券売機


ラーメン600円
ぶたラーメン700円
ぶたダブルラーメン800円

大ラーメン650円
ぶた入り大ラーメン750円
ぶたダブル大ラーメン850円





今回のレポっす

今日は訪問予定ではなかったのだけど、
朝、ツイッターを見ていたら山田総帥がオペに立っているという事が判明したので急遽訪問。

ブログ主は山田総帥のオペの日にはいつも行けなくて、
三田で食べると言ったら、ジュニア(ミキオ氏)もしくは弟子の作るラーメンになっていたのですよね。

朝八時半頃にツイッターで総帥がオペに立っているという情報を得たので
このチャンスは絶対に逃すまいと思い慌てていきました

10時20分ごろに到着。
あまりにも長い列にかなり驚愕。

並びの人数を数えようと思ったのですが、
あまりの人の多さに数えるのを諦めるぐらいにはいました。

そして、11時55分に着丼。

ラーメン二郎 三田本店 山田総帥作
ぶた入り大ラーメン ニンニクアブラ

ブログ主にとっては11、12年振りの山田総帥の作品。

正直神々しさすら感じます。

これを食べたかったんですよ~

見た瞬間からよだれがとまらない。

写真を撮って、さっそく食べます!

もう書くまでもないよ。

これは神オブ神。

GOD of GOD。

これぞ本家本元の二郎。

本家本元の二郎は繊細で上品なんですよ。

甘くて独特の旨味があるヤサイ。

ただ茹でただけとは違うヤサイ。

アブラ旨味とグルタミン酸ナトリウムとヤサイがミックスされて絶妙な神と昇華。

豚は脂身もありボリューミー。

それでいて男らしさを感じる直球勝負な味。

麺は絶妙な茹で加減で、柔らかすぎず、硬過ぎずのパッツリした神麺。

また汁が絶妙な塩加減となっており、麺と絡むと最高の仕上がりで、無限に食べたくなる日本最高峰のラーメンと確信。

汁単独で飲むと塩とグルと脂の神ミックス。

優しく口の中を包みつつも、ニンニクを溶かすと強烈パンチの汁に早変わり。

これは年齢問わず、万人受けする究極のラーメンであろう。

ほとんどのインスパイア二郎は、これと比較すると全くの別物だと確信できるよ。

本当にうまくて最高。

無限に食べたくなる味なのだけど、すぐになくなってしまう悲しさ。

旨かった。
ごちそうさまでした。

ホントに山田総帥のラーメンは神だから食べたことがない人は食べてみてほしい。

、、、ただ、三田本店で総帥のラーメンを食べれる日って稀だからな~

下手な弟子の日とかだとかなり残念なことになるし、ジュニア氏も頑張ってはいると思うけど、
総帥のラーメンには及ばないから、山田総帥のラーメンを食べたい場合は調べた上で行くことをお勧めします。

他の二郎及びインスパイヤ二郎の記事についてまとめている記事があるので良かったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)