[KB4486563]windows update2019年2月度[共有フォルダは?]

Pocket

先月猛威に猛威を振るったwindows update。
先月の仕事との3割はwindows updateの対応だった気がする……(ボヤキ)

ハワイ基準で2月12日が今回のwindows updateの日だったので
windows7環境で尚且つwindows update2019年1月期のKB4480970を削除済みの環境で
『セキュリティマンスリー品質ロールアップKB4486563』を適用してみましたが、
今回は共有フォルダは問題なく使用出来ました。

今回のKB4486563の不具合に関しては、マイクロソフト側の公式なものだけで下記のリンクにまとめられています。

一応、上記リンクを見る人が面倒な方向けに問題を抜粋しますと
・仮想マシンで不具合あり(※VMはwin7で使用しないのでよくわからんです。)
・この更新をインストールした後に、イベントビューアがネットワークインターフェイスカード(NIC)の一部のイベント説明を表示しないことがあります。→解決策はない。3月に解決します。
・このアップデートをインストールした後、以前は日本語の短縮された日付と時刻の文字列は解析されません。→レジストリを変更してちょ。マイクロソフトでその内直すけどね。

という感じ。





これを導入すればAccess97のファイルが一定の条件下で読み込めなくなる問題が解決するみたいですが
自分はAccess97を使用した経験もファイルも持っていないので検証が出来ません。

現状そんな感じ。

MSコミュニティを見ている限り、現状不具合報告はあまりないね。

流石に年度末が近づいてきたので、不具合発生は勘弁してほしいっす。

完全に余談ですが、
遊び半分で
2月分のセキュリティパッチを保持していながら未適用の状態で
1月版のwindows updateのセキュリティマンスリー品質ロールアップKB4480970を削除したところ
1月版のKB4480970が落ちてこなくなりました。

 

今後、更に情報が見つかったら追記します。

2019年1月分のwindows update由来の共有フォルダに接続できずに困っている方は下記のリンクを参考してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)