リングフィットアドベンチャーを全69ステージレベル30でクリア(コンプリート)して感じた事

Pocket

ちょっと前の話だが、ニンテンドースイッチのリングフィットアドベンチャーを全ステージクリアした。

と言うわけで、
今回はその感想をサラッと述べさせていただきます。

ちなみに軽くネタバレありですので注意

どんなゲームだった?

リングフィットは通常23ステージで構成されていて、
隠し要素として、それを3周行う事で全69ステージとして構成されています。

また一週目はクエスト系のイベントがあり、
特定の条件下でのステージやミニゲームクリアを要求されます。

ぶっちゃけ、一週目が一番面白くて、難しいです。

特にミニゲーム系のクエストは鬼ムズイ……

RTA界隈で全69ステージ100%クリアとかが出てこないのは、これのせいなんだろうな~って思います……

二週目は正直クソゲー。

攻撃は特定の筋トレ(エクササイズ)を行う事で行えるのですが、
二週目になることには使える技が攻撃力の都合上固定されてしまい、
ひたすら同じ筋トレを繰り返すことになります。

しかし三週目でテコ入れの様なものが入り
全ての技が攻撃力が同等扱いになり、
自由な筋トレが出来るようになりますね。

移動に関しては
その場で走るモードと浅いスクワットを繰り返すモードがあります。

一般的に浅いスクワットを繰り返す方がきついと思われますが、
ブログ主は一週目をその場で走るモード、二・三週目を浅いスクワットを繰り返すモードで実施しましたが、
その場で走る方がきつかったかな…と思います。

浅いスクワットの方が体感的に移動速度が速いですよね。

あとミニゲームで走る際には浅いスクワットの方が楽でしたね

運動効果はあったの?

全69ステージをクリアした際に表示された
リングフィット上での消費カロリーは下記画像でした。

ただし、これが正しい数値かというと、何とも言い難いです。

ブログ主が愛用しているfitbitと言うフィットネストラッカーとは、毎回大きく異なる数値が出ていましたので、
どちらが正確かは不明です。

なお、ステージを毎回終わる際に心拍数を計れるのですが
心拍数に関してはfitbitもリングフィットも大きな差異は見られませんでした。

そこは良かった点ですね。

総活動量時間は下記画像です。

これはプレイ時間ではなく動いた時間ですね。

プレイ時間は体感では2~2.3倍ぐらいあると思います。

総走行距離はこんな感じでした。

あくまでも、その場で走ったり、浅いスクワットを繰り返すことによって得られた数値です。

あまり参考にはならない数値に個人的には感じます……

プレイして変わったこと

このゲームは自分で運動強度や筋トレの種目を決められます。

ですので、
全員に同じ効果があるわけではないのですが
ブログ主の場合は、スクワットが多く出来るようになったな…って実感はあります。

だから、プレイして筋肉が付いたという実感はありますね。




ダイエット効果はあったか?

これがダイエットになったかと言うと微妙ですね。

数値として約33000キロカロリーしか消費出来ていません……

この数値は脂肪が1キロあたり7200キログラムだとすると4.6キロぐらいの消費でしかないです。

ブログ主はこれをクリアするのに1.5年かかりましたから
効率的な運動とはいいがたいですね。

個人的な感想としては
ゲーム自体は一週目は面白いので
運動を始める動機付けにちょうどいいのかな?と思います。

少なくともダイエット目的だったら2,3週目は時間の無駄でしょう……

ただ、全く普段運動しない人にとっては初めの一歩として本当にいいゲームだったと思います。

そういう意味ではお勧めです。

特にwiiやwii Uのwii fitが単純作業過ぎて続かなかった人にはお勧めです。

また、一週目が終わったら十分体力がついてきたと思いますので、
次のトレーニングとして、こういうものをやってみてはいかがでしょうか?
時短でオススメの運動です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)