マネーの豚~株で323万円損した無能投資家が個別銘柄を再開する第8回目~2021年5月総括~

Pocket

2021年5月の相場も終了しました。

5月のブログ主の株個別銘柄の戦績を発表したいと思います。

トレードの履歴

何もなし

現在のポジション

 

番号 銘柄 保有株数 取得単価
6973 協栄産業 100 4620
7527 システムソフト 1000 237
8306 三菱UFJ 1300 430
8411 みずほ 10 2730
8604 野村 800 772
8783 GFA 500 829
NISA
8306 三菱UFJ 2700 440
8316 三井住友FG 300 3790

損益

売りをしていないので利益確定はしておりません。




 

5月の所感

ひたすらホールドし続ける日々でした。

三井住友、三菱UFJ、野村HDともに、回復傾向にあったので、この判断は正解でした。

ただ、三菱UFJのNISAにしていない分はそろそろ売り時でしょうか?

三菱UFJは元々配当狙いで5パーセント以上ある銘柄という事で購入したのですが、現在は4%も切ってしまっています。

これだったら、利益を確定させるのもありかもしれません。

 

一方、システムソフトは売り時を逃してしまいました。

ロスカットするには、もう少し手前がベストでしたね。

購入したときの金額にはもう数年は戻ることはなさそうなので、5月が売りの最適なタイミングでした……

 

完全に失敗です。

 

 

さて、6月は3月分の配当が順次入ってくるころ合いです。

6月1日にさっそく野村HDが配当を振り込んできました。

わくわくですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)