マネーの豚~株で323万円損した無能投資家が個別銘柄を再開する第4回目~2020年12月総括

Pocket

さて、2021年1月に入り数日が経過しました。

今月のブログ主の株個別銘柄の戦績を発表したいと思います。

トレードの履歴

なし!

現在のポジション

番号 銘柄 保有株数 取得単価
6973 協栄産業 100 4620
7527 システムソフト 1000 237
8306 三菱UFJ 1300 430
8411 みずほ 10 2730
8604 野村 800 772
8783 GFA 500 829
NISA
8306 三菱UFJ 2700 440

損益

12月は一部で配当金が入りました。

三菱UFJが配当単価12.5円でしてnisa分が税引き後33750円の利益、一般分は4981円の利益。

しかし、システムソフトで資本剰余金配当/みなし譲渡というものが発生。5100円の損失が出ました。




 

12月の所感

配当金について

UFJの配当がやっと入ってくれたー

この利益はデカいです。

しかし、システムソフトで資本剰余金配当/みなし譲渡というものが発生してしまいました。

ブログ主、株を9年やっているのですが、資本剰余金配当/みなし譲渡っていうものを初めて知りました。

……これ何ですか?さっぱりわかりません……

すこし調べましたがさっぱりです……正直これは手痛い……

 

UFJに関する反省

ブログ主の持ち株はUFJに圧倒的に比重が寄っているわけですが、12月の下落っぷりを考えると11月の480円を付けた時点で一回利益確定して、

12月に仕込みなおすんだったな~と思います。

チャート的にも天井のラインでしたしね……

ロスカットとかっていい加減に出来るものですが、やっぱり利益確定ってのはいつになっても難しいと思う限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)