[無料です]windows7サポート一回だけ延長決定!壁紙が消えるバグ!KB4534310の不具合について

Pocket

1月14日(日本的には15日)にサポートが終了し、最後のwindows updateプログラムKB4534310を配布したwindows7。

壁紙をストレッチ(画面に合わせて伸縮)に設定している場合壁紙が表示されず画面が黒になるバグがあったようでして、
このバグを修正するプログラムを無料で配信することが決まったようです。

ソースはコチラ(マイクロソフト公式のKB4534310のプログラムに関する解説)

一時はマイクロソフトもガン無視を決め込んでいて、
結構たってから、有料の延長サポートで修正するとか言い出して、
最後は無料配信が決まったという流れです。




ブログ主も1環境だけ、その現象に遭遇したんだけど、
超ロースペックマシンだったから、
↓のwindows7のサポート終了しましたの警告が出たせいで処理追いつかなくなっただけで、いわゆる俺環だと思っていたんだけどな~

関係なかったか……

ええ、、、正直に言いますと、結構早い段階からこのニュースは話題になっていましたが、私はロースペックマシンのせいだろ…
別にブログで取り上げるまでもないと思っていましたよ…

すみません……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)