OCN撃沈?どういう意味こっちゃ?トラフィック増加?update?意味不明…中小企業情シスが超簡単に解説[windows10 1903は重いぞ!]

Pocket

2019年8月29日。
朝からOCNさんで障害が発生。

内容をコピペするとこんな感じ。

2019年8月29日(木) 8時30分頃より、Windows Updateが原因と思われる予期せぬトラフィック増加が発生した影響により、全国エリアで一部のお客さま通信にて、輻輳による通信遅延が継続しております。現在徐々に解消しております。解消までの間、ご迷惑とご不便をお掛けして申し訳ございません。

要するに、
windows10の最新のバージョンである1903が強制的に配布され始めた様で
多くの企業の始業時間である8時半に
みんなパソコンをつけて、ダウンロードを開始しちゃったから
OCNがパンクしちゃった~ごめんちゃい
という事だ。





16時の時点では下記のサービスに問題が起きているらしい。

(1) Arcstar Universal One L2ベストエフォートアクセス
(2) Arcstar Universal One L3ベストエフォートアクセス
(3) OCNベストエフォートアクセス

ベストエフォートだから仕方ないね苦笑
※ベストエフォートというのは、『最善は尽くすけど、ダメだったらごめんなさい』の意。

他の会社では起きてないのに、なぜOCNだけ?と思うが、
それだけOCNのシェアが高いという事なのかな?

まあ、気持ちはわかる。
……契約は楽だし、特に調べる気もない一人情シスや兼任情シスだったら、NTT系だから安心だろ。って意味でOCNは選びがちだもんな……

今回の様にシェアが高いことはいいとは限らないね~
個人的にはOCNは障害が多いのでNGな印象です。

正直、中小情シスをやっているとネットワークが停止すると
どうしようもなくなるし、針のむしろだし、信用にかかわるし、出世に響くしで
多少高くても安定しているところにしたいですね。






まあ、そこは置いておくとして、
原因はwindows10 1903ということですね。

一応、現時点でわかっている1903の不具合とその対処法のまとめが書いてあるマイクロソフトの公式ページのリンクを張ろう。
ご参照ください。

ただ、個人的な見解としては
1903は、現時点ではあまり使いたくないバージョンです。

intel 第四世代 i5 メモリ4GBのPCは情シスをやっているとユーザーから『重くて使えない』というクレームが来る。

当時、予算がなかったんだ…しゃーないやんけ…というわけにもいかず、
個人的には1809に戻したりして対応。

企業向けのPCは基本的に
エディションがプロフェッショナルなので、
『半期チャネル』や更新を30日間延期とかにしています。

不具合の対応も先日のVBやマクロが動かなくなる事件の様に対応が遅い印象。

引き延ばせるなら引き延ばせるだけしたいですね~

追記20190830
何故か『半期チャネル』に設定してても、1903は落ちてきますね。
ブログ主の環境でも落ちてきました。
配布から4ヶ月は遅らせるのが半期チャネルじゃなかったっけ???
5月30日に配布だったと思うんだけど、、、それなら、まだ三ヶ月だよね?
あれれ?

4月30日だったっけ?
これから仕事なので、帰ったら更に追記する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)