新年 一食目 すき家 高菜明太マヨ牛丼 キングサイズ

Pocket




ブログ主は毎年年越しは千葉の某所でボーリングをして、

そのあと、すき家で牛丼キングを食べるのがお決まりになっているんだけど、

今回は、今までやったことがなかったトッピングをつけてみた。

 

ずっと疑問だったんだよね。

牛丼キングサイズにトッピングがつけられるのかと…

 

※そもそもキングサイズとは…すき家では牛丼を注文する際、サイズをミニ盛、並盛、中盛、大盛、特盛、メガから選べるのだけど、裏メニューで、メニュー表には載っていないメガを超えたキングサイズというのが選べるのだ。

 

実際に店員に高菜明太マヨ牛丼のキングサイズができるか確認してみたら

できるということなので頼んでみた。

 

実際の商品がこちら。

うん。これだよ、これ。

牛丼キングサイズ。

メガの二倍のサイズといわれるキング。

ジロリアンなブログ主にはこの量を食べないと新年が始まった気にならない(食事時間は1月1日午前2時頃)

 

・・・あれ?高菜明太マヨが乗っていないんですけど・・・

 

……なんか横にあるお皿に高菜明太マヨが置いてある件について・・・

少なくね???疑問に思いながら仕方なく箸で乗せると…

貧相感が増した。。。。

 

これはトッピングの意味あがあるのだろうか???

 

乗せ方が悪かったのか実食。

 

…この量の牛丼だと高菜明太マヨの味が感じられない…

 

…牛丼キングサイズでトッピングをつけるのは意味がないのでは…

 

そんな疑問を持ちながら

完食!

ごちそうさまです。

 

結論

キングサイズにトッピングはいらない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)