木久蔵ラーメン

Pocket



笑点ネタ。
まずいで有名な木久蔵ラーメン。
インスタント


これが世間一般で買える方。
二人前600円
東京駅のお土産で売っていたりします。
、、、

まずはパッケージからツッコみたい。
パッケージが黄色。
木久蔵(現木久扇)の笑点でのイメージカラーが黄色。だから黄色のパッケージ。それはわかる。
だが、なぜ忍者がラーメン食べてる!
ラーメンだから胡椒キャラはわかるが、シューマイのキャラは何?しゅうまい関係ないだろ

調理アンド実食。
二人前だから丼を2つに分けてみる
片方にはミネソタの卵売りからかったわけではないが、家に煮卵があったので入れる。

、、、普通、、、
普通のラーメン。
昔ながらのラーメン。
、、、若干微妙に不味い、、、
なんとも表現しづらい微妙さ、、、

大体、これで600円は高いよな
完全にブランド売り

代々木の木久蔵ラーメンの方が旨いよな、、、

総評。
山田くん、座布団全部持ってて(言いたかっただけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)