ラーメン二郎三田本店の ぶた入り大ラーメン が総帥作でなくとも旨かった

Pocket

2024年3月19日にラーメン二郎の三田本店に行ってきました。

目次

場所


〒108-0073 東京都港区三田2丁目16−4

田町駅から徒歩10分ぐらい

店の外観

営業日

月~土
8時半~15時
17時~20時
定休日は日・祝

メニュー

ラーメン700円
ぶたラーメン850円
ぶたダブルラーメン950円
大ラーメン750円
ぶた入り大ラーメン900円
ぶたダブル大ラーメン1000円

ローカルルール

1.並ぶ。
2.前から6~8番目ぐらいに来たら、いったん列を抜け店内に入り食券を購入する。
3.店内から食券を見せてと言われたら見せる。
4.店員の案内に従って指定された席に着席する。なお店内は狭いので協力し合って座る。大きい荷物がある場合は階段に置く。
5.食券をカウンター上段に置く。
6.待つ
7.『ニンニク入れますか?』と聞かれたら答える
8.着丼
9.食べる
10.食べ終わったら、丼をカウンター上段に戻し、テーブルを拭いた後に退店する。

席数

13席

各種アイテム

・水はよくわからないタイミングで支給される。(忘れられる事もあるので貰えなかったら『水ください』と言えば貰える)
・卓上調味料は胡椒。
・箸は割りばしとエコ箸の二種類。(エコなのはエコ箸だけど、食べやすいのは割り箸)
・レンゲはない。





今回のレポっす

2024年3月19日ラーメン二郎三田本店に行ってきました。

訪問時間は10時33分。

平日のまあまあ早い時間なので創業者である山田拓美総帥オペレーションを期待していったが
よくよく考えたら三田本店は遅くとも8時半オープンなので
そんな早い時間じゃなかったわ笑

というわけで、この時間には総帥のオペは終わってましたよ。。。

先日81歳に総帥はなられたようで、
さすがに長時間働けるような体力はないですよな。。。。

助手さんに麺上げなどを任せて
総帥は後ろでなんか作業していました。

今回食べたラーメンはこちら。

ぶた入り大ラーメン。
コールはニンニクヤサイアブラ

豚はダブルにしたかったのだけど
売り切れ……

というか、三田の豚ダブルって、
ここ数年見たことないんだけど、やっているのかな?

さて、さっそく感想。

いや~マジでうまいのなんの。

先日、何年振りかに三田本店は値上げしたのだけど
それでも900円でこのクオリティはさすが…

正直助手さんの腕はどうなのかな?って思っていたけど
こりゃよかったわ

全体的には程よい塩味と旨味を感じさせるもの。

ヤサイは少し冷えていたが、
気にならんほど旨味が強いアブラとカエシが
シャキッとした食感を引き立てるの。

汁は透明なところを飲んでみると
最高の旨味を感じさせてくれる。
カエシが濃そうな部分は塩味も感じさせる。
個人的には透明な方が好み。

麺も旨味が強い。

ややヤワ目になっているが、旨いのよ。

ススル麺の塩気が堪らなく旨いし、無限に食える。

豚はもぎゅとして、
食感やや硬めではあったが、
豚は置いておいて、
ラーメン全体は強烈に旨かった。

本当にすごくうまいよ。

早朝は総帥がオペをしていて
それを引き継いだ汁ってのがあるのだろうけど
マジでうまいわ~

弟子さんの腕もすごいのだろう。
けど、久々に総帥オペのラーメンを食べてみたくなってきたわ

汁を全部飲み干したくなってきたけど、
そこは自重して、ごちそうさまでした。

うまかった。

別の二郎系ラーメンのレポート記事も書いているのでよかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)