【ポン酢がさっぱり旨い】ラーメン二郎 大宮公園駅前店で大ぶた 生たまご おろしぽん酢【超感覚で思わず、汁まで完飲】

Pocket

2024年1月20日。ラーメン二郎 大宮公園駅前店に行ってきました。

目次

場所


埼玉県さいたま市大宮区寿能町1-24前場ビル1-À

東武野田線(アーバンパークライン) 大宮公園駅 徒歩1分

店構え

営業時間

昼11:30〜14:30
夜17:30〜21:00
日曜日11:00〜15:00

定休日 水曜日

メニュー

小(250g)
小ぶた(250g)
大(400g)
大ぶた(400g)
持ち帰り豚
生たまご
玉ねぎ
おろしぽん酢

トッピング

ニンニク
ヤサイ
アブラ
カラメ
ショウガ
から選択

ローカルルール

※ブログ主が体験したことを元に記載しております。そのため間違っている可能性がございます。

1.店外に列があったら下記画像の様に並ぶ

2.店内に入ったら、食券を購入する。
3.席が空いても自由に席に座らず、店員の指示に従って席に着く。
4.食券をカウンター上段に置く
5.待つ
6.『○○(ラーメンのメニュー)の方、ニンニク入れますか?』もしくは『トッピングは?』と聞かれたら、呪文を詠唱する。
7.着丼
8.堪能する
9.食べ終わったら、丼をカウンター上段に戻して、テーブルを拭いた上で退店する。

公式ツイッター





今回のレポっす

2024年1月20日にラーメン二郎 大宮公園駅前店に行ってきました。

約3年ぶりの訪問ですな

この店舗、ちょっと遠くて生きづらい……

訪問時間は13時5分。

ちょうど並びの列もほどほどぐらいだったので助かりました。

着丼は14時3分でしたので並びは1時間でしたね。

というわけで、早速ですが
今回のラーメンはコチラ。

大ぶた 生たまご おろしぽん酢
コールはニンニク アブラ

肉アブラが特徴的な一杯。

アブラとミックスされたヤサイはややシャキ系。

もう少し湯切りをしてほしいところだが、旨い。

豚は細切れ感あり。

こういうものだと理解。

一部に味付けの濃いものがあり。

兄妹豚(前日仕込み)だろうか?

やや汁が薄めだったので、
恐らく味付けの濃い豚の醤油が流出するのを考慮した味付けだろう。

というわけで、汁は比較的薄めの非乳化汁。

薄いのが嫌いな人は卓上の醤油で増してもいいだろう。

麺は比較的オーソドックスなもの。

普通に食べてももちろん旨いし、
生たまごをつけ麺スタイルにして食べるのもよし。

また、おろしポン酢は感覚。

汁を器の8割ぐらいレンゲで加えて
それにつけ麵スタイルで食べるというものだが
あっさりした味わいで
始めて食べるかのような新感覚。

これは旨い。

普通にポン酢を入れるのとは違う発明だ。

旨い。

ぶっちゃけ、こっちをメインに食べたいレベル。

これは次回もおろしポン酢は必須だな。

非乳化も旨いっすね~

比較的早く食べ終わったので
最後は汁を完飲してきた

うまい!ごちそうさまでした。

満足満足!

別の二郎系ラーメンのレポート記事も書いているのでよかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)