【特に不具合なし?】2023年4月期windows update。win10環境KB5025221を中小企業情シスがインストールしてみた。

Pocket

日本時間2023年4月12日はwindows updateの日です。
というわけで本記事ではwin10環境の更新プログラムについて確認していきたいと思います。

win10 22H2、21H2環境KB5025221

マイクロソフト公式のプログラムの案内はコチラです。

ハイライトは下記です。
※マイクロソフト公式の案内から翻訳したものをコピペしたものです

この更新プログラムは、Windows オペレーティング システムのセキュリティの問題に対処します。

なお本更新プログラムは3月21日配信のKB5023773の内容を含みます。
KB5023773のハイライトは下記になります。
※マイクロソフト公式の案内から翻訳したものをコピペしたものです

この更新プログラムは、USB プリンターに影響する問題に対処します。システムは、マルチメディア デバイスではないにもかかわらず、それらをマルチメディア デバイスとして分類します。

マイクロソフトが認識している不具合情報は下記です。
※マイクロソフト公式の案内から翻訳したものをコピペしたものです

・カスタム オフライン メディアまたはカスタム ISO イメージから作成された Windows インストールを使用するデバイスでは、この更新プログラムによってMicrosoft Edge レガシが削除される可能性がありますが、新しい Microsoft Edge に自動的に置き換えられることはありません。





中小企業情シスからの一言

最近はラーメンの記事ばかりでしたが、
当ブログはあくまでも雑記ブログ、思うがままに何でも記事は書いていきます。

というわけで、今回はwindowsの更新プログラムの記事になります。

まずはカタログの紹介ですが、
今回は月例配信なので自動的に落ちてくるはずですが、
落ちてこない方はカタログからダウンロードしてもいいかもしれません。

本更新プログラムですが、
ブログ主の方でもさっそく試してみましたが、
少しインストールにいつもより若干時間がかかった気がしますが
特に問題はなくインストールできましたね。

2023年4月12日21時45分時点ではツイッター上でも特に不具合を訴えている人はいない様です。

ブログ主もインストールしてみましたが目立った不具合には遭遇しておりませんね……

時間も大してかからずインストールできてしまいました。

何か不具合があれば追記させていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)