その減量は積み木崩しの如く…fitbitで毎日3140キロカロリー以上消費して痩せてみる第3回

Pocket

fitbitでダイエットをする企画、
第二シーズンの第3回です。

第一回目はコチラ。

今週の運動実績を公開したいと思います。

今回は2021年5月16日~5月22日の結果を発表します。

この記事はこんな人向けの記事です。

・食事制限しないジロリアンでも減量できるのか?

・fitbit charge4でダイエットしている人の体験記を見たい。

・ブログ主が健康になるのか見ていたい

・目標であるBMI30をいつになったらブログ主が切れるか?

計測環境

ブログ主が本企画で使用している計測環境です。

fitbit charge4
※アマゾンリンクはsuica対応しているものですが、ブログ主が使用しているものは非対応です。
suica対応以外の機能に違いはありません。

また、デフォルトでの付属のバンドでは蒸れるため、
常時、純正のメッシュバンドを使用しています。
※純正以外では汗をかいた際にアレルギーが出る可能性がある製品が稀にあるため割高ですが純正の使用をしております。

レギュレーション

1.週5回以上、一日当たり3140キロカロリーを消費する。

2.ただし水泳をやった場合はfitbitで、泳いでいる最中は計測できないので、その日は達成したことにする。

3.タバタプロトコルを始めとしたHIITを取り入れる。

4.睡眠時間はきっちりとる。

5.食事は気が向いたら気を付ける。

6.カロリーの計測機器はfitbit charge4とする。

目標

BMI30を切る。=体重を93キロにする。

ブログ主のスペック

・三十代中盤の独身実家暮らし。
・仕事はデスクワークメインの情シスで定時で帰宅が基本。
・ジロリアン。
・学生の頃までは水泳をやっていた。

消費カロリー

該当の期間の消費カロリーはこのようになりました。

覚えている限りの運動の種目

・エアロバイクでHIIT。
※使用したエアロバイクは後述のリンク使用しました

・HIIT-WB

・リングフィットアドベンチャー

・インターバル速歩

・ステッパー
※使用したステッパーは後述のリンクを使用しました

・ウォーキング

体重の変動

体重はこのような変化がありました。

企画開始からの体重変動と消費カロリーまとめ

企画開始からの消費カロリーと体重の変動はこのようになりました。




 

所感

前回は体重減少が停まったと書きましたが、

今週は一転、5月17日に急激に体重がダウンして、その後緩やかに戻りつつも95キロ代をキープしました。

個人的な感想としては主な要因は二つ考えられます。

その一。

5月17日は健康診断があったため朝食が食べれず、また昼ごはんも15時半頃になってしまったのでプチ断食状態になってしまいました。

食事制限をするのは個人的には今回のレギュレーションでは反則だと思っているのですが、

健康診断は社会人として必須科目なので致し方なしとさせてください。

ただ、このプチ断食の効果は抜群だったのか、また健康診断のためまともに水も飲めなかったからか体重は大幅ダウン。

前日より2.1キロ体重を一気に落とすという事に成功しました。

その二。

HIIT-WBの導入。

最近エアロバイクでHIITをやっても

ブログ主が持っているタイプのエアロバイクだと負荷が足りなくて高速回転でも心拍数が上がらなくなってきたというのが悩みだったんですよね。

しかし、HIIT-WBを導入したところ、たった数分で心拍数が上がるようになりまして、HIITの効果がちゃんと出来るようになり、結果大幅なカロリーの消費につながるようになりました。

HIIT-WBって何よ?って方は、近いうちに別記事にまとめたいと思いますので、そちらをお待ちください。

※2021年5月24日追記 書きました。下記リンクです。

 

 

いや~、前回のシリーズみたいに数か月単位にならず、今回のシリーズは比較的短期間で終わりそうな期待が出てきました~

というわけで、また次回!

 

下記に前シリーズと合わせまして
fitbitで〇〇〇シリーズをまとめました。
よかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)