【旨い】麺処マゼル(MAZERU)で特製ませぞば(醤油)を食べてきた【多分7年ぶりの訪問】

Pocket

2022年5月31日秋葉原にある麺処マゼルに行ってきました。

場所


〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1丁目14 第二東ビル 1F

秋葉原駅徒歩1分ぐらい

店舗外観

営業時間

月~土曜 11時半~15時 17時半~21時
日曜・祝日が定休日。





今回のレポっす

2022年5月31日の訪問です。

実に7年ぶりの訪問。
秋葉原にあるG系まぜそば店で
昭和通り側の秋葉原駅の近くにある日曜休館の古ぼけたオフィスビルにあります。

色々あってなかなかいけなかったんですよね~

というわけで今回食べたのはコチラ。

特盛まぜそば(醤油)
ニンニクあり、アブラマシ、チーズ。

7年前の記憶を呼び起こすが、記憶の中のラーメンと変化はないかな?

シャキ系のヤサイ。
モヤシキャベツ比は9対1。

豚は出来合いの豚と思われる脂身があるものの歯ごたえのある豚。

麺は7年前はブログ主のラーメンレビューレベルが大したことなかったから気が付かなかったが恐らく三河屋製麺の中太系のストレート麺。

The規格品の汎用麺であり、麺肌はサラっ、食感はパツとした量産品だが、汁は乳化度高めでありつつもしょっぱレベルも高めなので、麺のパワー不足を汁が十分に補っているジャンキーな仕上がり。

店舗がオフィスビルの中にある関係で仕込みもままならない、どう考えても製麺機は置けないし、ビルの開館時間的に汁を作るのも困難という場所的な条件を考慮すると店側はベストを尽くしていると言える。

完飲は悩むが乳化汁につられて呑んでしまった。

7年の月日は当時は気が付かなかった事に気が付かせてくれる。

自らの成長をも感じさせる、そんな感慨深い1杯だった。

ごちそうさまでした。

他にも二郎及び二郎インスパイアの記事を書いていたりするのでよかったらご覧ください。

ラーメン二郎&インスパ系 記事まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)