2019年最後の締め二郎 ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店で大ダブルを食べてきた[メンマが辛い]

Pocket

約一年ぶりにラーメン二郎新宿歌舞伎町店に行ってきました~

今回は前回の記事↓

上記リンクにローカルルール等も記してあります。




 

今回のレポっす

年末は歌舞伎二郎に行くことが多いブログ主。
今回も行ってきました。

日時は2019年12月30日19時16分。
店内外合わせて既に30人近く並んでいる。


歌舞伎町二郎は、いつも行列が長いけど、回転が速いので特に気にしない。

感覚的に言えば、おそらく45分ぐらいで食べれるだろう。

が、19時46分。
予想に反して並び始めてから30分で着丼に至る。

早い。早すぎる。

というわけで写真。

今回は大ダブル メンマ 煮玉子
コールはニンニク、ヤサイ

どうしてもリニューアル前の不味い歌舞伎町二郎の印象がいまだにあり、
メンマは下ブレした時の為に辛くして誤魔化す為に用意した。

けど、今のカブジにはいらぬ心配。
ヤサイはモヤシが九割以上と悲しいものであったが、
麺がリニューアル後からは本当に安定して良い。
汁も良い。
というか、リニューアル後はハズレを引いたことがない。
今となっちゃ、激マズのパスタ風麺も懐かしい。
食べたくはないけど笑

汁は弱乳化かな。
まあ、夜だから乳化指数は上昇する。
通し営業の店で昼に行けば非乳化で、夜に行けば乳化に近づくのは自然の摂理。
そこにメンマを投下するとカプサイシンが着火。
程良い辛さになり、味変が楽しめる。

ごちそうさまでした。

、、、たださ。一言言いたい。
ニンニク多すぎ、、、
食べ終わってからお腹痛いよ〜(泣)

良かったらコチラの記事もご覧いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)