[2019年10月末]windows10 1809環境でゼロックスの複合機(プリンター)から印刷が出来ない?ドライバーも再インストールできない?excelで印刷が『準備しています』になる件。KB4519338が原因?

Pocket

何故か10月30日頃からwindows10 pro 1809環境で富士ゼロックス製の複合機に対して印刷が出来なくなったり、
エクセルで印刷を選択しようとすると『準備しています』と表示されたり、
となる不具合がポツポツ出ている。

大体が10月30日頃にKB4519338を適用したら発生したらwindows updateの不具合かと思いきや
そのことについて言及している人は見つからない。

なので、原因は違うかもしれないけど、
印刷出来ない不具合が現象として発生しているのは確か

今回はその対処法に関して
ブログ主が見つけた方法を伝授!




現象。

複合機に印刷のデータが飛ばない。
というか、『準備しています』と表示される。

コントロールパネルから『デバイスとプリンター』(デバイスとプリンターの表示)から問題を起こしている複合機(プリンター)を確認しても、スプール(印刷データ)はたまっていないし、オフラインにもなっていない。

対応として
『デバイスとプリンター』から問題を起こしているプリンターを削除して、富士ゼロックス公式のプリンタードライバのインストールツールを使ってインストールを試みても、
『ツールを再起動してください』と表示され、
インストールできない。

解決方法

富士ゼロックス公式のプリンタドライバをダウンロードする。
exe形式でダウンロードできるので、解凍する。(exe形式のファイルをダブルクリックするだけでいいです。)

ツールが起動すると思うが、
それでインストールを行ってもはじかれるのでツールを閉じる。

コントロールパネルから『デバイスとプリンター』(デバイスとプリンターの表示)を表示させる。

下 赤枠部をクリック。

プリンタが一覧にない場合を選択

TCP/IPアドレスまたはホスト名を使ってプリンターを追加する。

複合機のIPアドレスを入力する。

待つ

ドライバーの選択画面に移るのでディスクの使用を選択

 

参照から最初にゼロックスからダウンロードし、解凍したツールから拡張子がinfになっているものを選択。

選択したら、あとは流れでできると思います。

途中でドライバーが複数選択できるので、問題を引き起こしている複合機のドライバーを間違いなく選べば、通常通りしようが出来る様になるはずです。





総括

直るは治るんだけど、全員に起こるわけでもないし、不思議な現象や……

ただ、発生する人は2019年10月末頃になってKB4519338をインストールしている。

10月8日配信のプログラムだから、配信直後にインストールしてたら同じ現象が発生するはずなのに……

 

謎……

一台だけ1903環境でKB4517389を10月末にインストールした人でも発生はしています。
関連性は不明だけど、対処方法は同じ。

9月26日配信のKB4517211などは印刷出来ない系の障害が発生。

ただ、こちらは10月3日配信のKB4524147などで修正されているのね。
しかも、マイクロソフト公式では言及されていないけど、問題が発生するのはリコーの複合機などで富士ゼロックスは対象外なのよね。

うーーーん。まあ、治ったからいいか?の精神で……ちなみにブログ主は試していませんが、問題のupdateを削除しても治るかもね。infファイルを読み込ませた方がセキュリティ上はいいけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)