ドラクエ11S(switch版)とドラクエ11無印(PS4版と3DS)を比べてみた

Pocket

先日ドラクエ11Sが発売になったわけで
さっそくプレイしてみた。

正直全然進んでないけど、現在DQ6っぽい氷漬けのところまではいった。

そこまでの時点の感想だけど、
結局switch版が完全版だな…

というのが真面目な感想。

むしろPS4版よりいいんじゃないの?って思う。

PS4版との変更点はグラフィックがswitchで描画できる様に落としたのと
ボイスの追加、イベントの追加、3DSだけであったヨッチ族の村の追加、ボーガンアドベンチャーの削除ぐらい。






デメリットとして、よくあげられる画質が落ちたという点は
結果的によかったのではないか?
とも思える。
正直PS4版はグラフィックが美しいというのはあったけど、
主に背景の美しさに寄っていて、逆にキャラクターがリアルじゃないせいで浮いていたのだけど、
今回は全体的に荒い画質のせいで標準化が進み逆に馴染んだ気がする。

ドラクエ8でPS2から3DSに移植した時のような
画質の劣化で、面白さが損なわれる事もないし、
非常に珍しいパターンな気がする。

ボイスの追加に関しては違和感なしだな。
シルビアがヤング、アリスちゃんがヤンガスと同様のマダオなのは神がかり的な選択だな(笑
マルティナは『小清水~』って感じだけど(笑

ヨッチ族の村がswitchに搭載されたのはデカいな~
PS4版をプレイした当時クリア後の世界までヨッチ族の説明が何もなかったのは本当に不満だったもんな~

というわけで、
20時間程度やっただけですが、
本当に完璧です。
ドラクエ11のPS4版をプレイした人もやる価値あるんじゃない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)