魔法少女リリカルなのはDetonation(ディトネーション)第5週目を見てきた。その感想。ネタバレあり。

Pocket

この前も見たけど、またなのはDetonationを見てきた

全ての始まりのとらいあんぐるハート無印から20年。

とらは3からは18年。地上波版なのは無印から考えると14年目の今作。

真正のなのは厨なブログ主にとっては、なのはが動画として動いているだけでも泣ける。

開幕号泣。Vivid Strike!でヴィヴィオが動画として動いているだけで全話泣いたワシには耐えられるわけないじゃないか泣

ヴィヴィオが動画で動くよりは、なのはの方が動く可能性は高いけどさ…

3rdとして発表されてからどれだけ待ったか…続報が無くて大人の都合でプロジェクト頓挫とか聞いていたからさ…

実際に映画が流れるだけでも感動なんだよ。

改めてみても内容は文句なし。

強いて言うならばSLBが見たかったけど、ちょっと入れるところがなかったしな…

SLBはお友達になる洗礼だし、シナリオ上も撃つところがなかったか…

その代わりにフェイトそんとのツイン攻撃が見れたのもよかったな。

クライマックスの宇宙へ…改めてプリキュア化していると実感。いや、今のプリキュアは知らんけど、ハートキャッチとかドキドキとかは宇宙行ったじゃん。あのイメージが強い。

そして最後に五週目の特典映像。

アインスが出てきたところで超絶大号泣。

地味にヴィヴィオの存在が示唆されてたりするし…水橋もユーノ君としてちゃんとDetonationに出てるんだからヴィヴィオを出してもいいんじゃないか???

そもそも3rdは2ndでA’sとは最後が改変されたのでパラレルワールドっぽいけど・・・2ndはStS後の世界の劇中劇という設定だから、3rdは2ndの後のifの話?ややこしい。

ストライクカノンとか、なのはの世界観では14・5年後のforceの武器をだしてきちゃったからな…


そこらへんはともかくとして…

特典映像の最後の最後に次の映画についての示唆とも思えなくないはやての発言が…

あくまでも思わせぶりなファンサービスなんだろうけど、やはり期待してしまう。

次やるとしたら、なのは達は小学校を卒業してしまったしな…中学編?

けど、StSで語られたなのはが墜ちたのって小6か中一ぐらいだった気がする…

それに以前は原作者はA’sとStSの間には大きな事件はなかったといっていたしな…

出来るのか?

ならばいっそforceにしてほしいような…

むしろvividを最後まで映像化してほしいのもあるな…

最後のなのはさんにヴィヴィオが勝っちゃうのはいただけないけど…

あーーとにかく次の映像化期待しちゃうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)