FireFoxのハードウェアレポートがちょっと興味深い件

Pocket

世の中にはインターネットエクスプローラやgooglechrome以外にも

FireFoxというwebブラウザーというものがあるんだけど

 

そのFireFoxがユーザーのPC使用環境に関して

レポートを出していたのでちょっと見てみた。

 

中身は英語の記事だけど、

chromeとか使っていれば右クリックの選択項目で

翻訳できるよ。なければ頑張れ!

 

 

さて、まったくの素人さんとかは

firefoxの存在すらしらないから一般論とはちょっと異なるけど、

 

これ見て思ったのは…

 

intel強すぎ。

 

シェア88.45パーセントか…

AMDもryzenで頑張っているとはいえど、ちょっとな~

 

次に思ったのが

cpuのコア数のところ。

 

68.27パーセントが2コアを使っているとのこと。

 

…そんなもんなのか…

2コアってi3とかセレロンだよね。。。

そんなに使っている人いるの?

大半がi5以上だと思っていた。

 

メモリーは8Gが急伸しているけど

4Gが飛びぬけて高い。

これは32bit版OSのせい?32bitは4ギガまでしか認識できないしね。

 

OSは、、、

いまだ半数近くがwin7。

サポート終了まであと二年なのに普及率が高い。

気になるのは年末7のシェアが急落して、10のシェアが急上、

年始になると逆に7のシェアが上昇して、10のシェアが落ちた事。

平均移動線的には右肩下がりと、右肩上がりなんだろうけど、

これは年末年始で仕事が休みだから…

というところが絡んできそう?

企業は7、個人は10。

情報システム部にいると『ですよね~☆』としか言えない。

普通の企業は動作検証とかしてからアップデートするからね…

OSは変えたくありませーん。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)