ryzen

Pocket

AMDの次のCPUである第二世代ryzenが発表されたようで…

…intelむかつくし、先日のバグのスペクターとメルトダウンの被害が少なかったらしいから

そっちに移行しようかと…

 

安いし…

 

けど、マイクロソフトが先日配布したwindows updateはAMDのプロセッサだとOSが起動できなくなる的なバグもあるみたいで…

これ考えると、やっぱりwindowsを使う以上はwintel(windowsとintelの連合)からは逃げられないのかな???

 

このニュースを見たとき、マイクロソフトはwintelに縛り付けるために、わざとやったんか?って思ったのは邪推しすぎ?

 

けど、そろそろ、新しいPCが欲しい…

 

64ビットのマシンが欲しいな~

windows serverとかwindows上でのlinuxとかを使いたいのにな~

 

そしたら解説動画作って、集客力アップが見込めるのに…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)