ラーメン二郎 目黒店

Pocket

店舗の看板を撮影し忘れたけど
ラーメン二郎 目黒店
写真は大豚ダブル800円也
コールは全マシ(にんにく、やさい、あぶら、からめ)
久々の目黒。
一時期はしょっちゅう来てたけど
フェイスブックには初めてのアップのはず。
ここの二郎結構好きなんだよね。
ただ、無茶苦茶並ぶ。
ピーク時を外しても一時間〜二時間並ぶから、なかなか足を運ぶ気になれない。
さて、ラーメンの着丼
相変わらず少ない。
大ダブルといえど他店の小ラーメン程度の量。
やさい。
三田系のクタクタの野菜が特徴。
しっかり茹でたから、キャベツが甘みがしっかり出てて美味。
もっと食べたいところだが、どれほどマシコールをしても、大して量が増えない。
瞬殺。
続いて麺が出てくる。
すする。
うめぇ〜
スープの上面に膜となって張ってるアブラがグルテン溶け出し中の麺に絡まって絶妙な味に仕上げる。
甘旨である。
そして、目黒の適当パターン
麺にからまる豚。
脂身は少ない。いや、ないと言っても過言ではない。
それは一歩間違えればゴム豚になり美味しくなくなる事を意味する。
しかし、目黒は他とは違う。
FZ醤油がしっかり染みていて、うまいだけではなく、麺に絡む事によりしょっぱい豚が、グルテンの甘みに包まれる。
その為に、一つ一つが非常に細切れなのだ。
計算され尽くしている。
目黒のオヤジは無愛想だけどやりやがるぜ。
そして、スープ。
最後に呑むと全ての旨みが凝縮される。
しかも厚い層になっているアブラは写真を見てわかるか微妙だけど、まだまだ健在。
呑むと旨いんだな〜
あー、最高だ〜
全部飲みたい
と思うも明日は仕事。
まだまだ転職したて試用期間なブログ主はまわりにニンニクテロを起こさないためにも半分呑むぐらいでセーフティ。
明日は仕事頑張ろう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)