【これは酷い…】国会限定の和牛重が期間限定で全国展開!?吉野家で黒毛和牛重を食べてきたのでレポっす【ガチゴム牛】

Pocket

吉野家では国会議事堂の限定メニューとして牛重が販売されていることは有名だけど、
この度黒毛和牛重として全国の店舗で期間限定販売というニュースが入った。

こちらはずっと気になっていた商品。
色々なニュースを見るとA3ランクのお肉らしい……

偏見かもしれないが、
国会議員さんが食べるものなのだから
さぞ高級で美味なものなのだろう…って、ずっと思っていた。

それが全国展開ってことで、基本的にどこでも食べれるのだから期待せざる得ない。

という事で、2021年8月14日の昼食として食べてきた。

感想

店に入って
さっそくメニューをメニューを見つける。

見るからに旨そうな写真だ。

店員を呼んで注文。
5分ぐらいの待ち時間後、着丼した。

こちらが国会限定でしか食べらられなかった黒毛和牛重である。

さっそく食べる。





えっ?
………ナニコレ???

硬くてガチガチなゴムみたいな肉……

一口目の牛は明らかなハズレ肉……

いやいや、、、こんなはずはない……

少なくともA3相当の肉なのだから、普通に考えてゴムみたいな食感なわけないだろ???

続いて二枚目……

……同じだ……ガチガチなゴムみたいな硬さ……

吉野家さん正気か?

一部焦げているんじゃないか?って肉もあるし、
これ東京チカラめしの牛重の方が旨いぞ……

これで1419円???

419円の間違いじゃなくて???

ちょっと信じられないんですけど……

擁護するとタレは旨いっていう感じはあるが、
それぐらいしか擁護するところないぞ……

これを食べるなら牛丼を食べた方が絶対良い。

そっちの方が旨くて安いし……

ブログ主が特大ハズレを引いただけかな~

マジお金返して……って言う残念なものでした……

ごちそうさまでした……

1419円という大金を出しても
こんな酷いものしか提供してもらえない国会議事堂の議員さん達、
ちょっとかわいそうになりました……

ただ、食べ終わった後、
ツイッターを確認すると概ね好評なんだよねぇ~

ブログ主の感性がズレているのか?
それとも大外れを引いたのか気になりますが、
この出来じゃ、確かめるためにもう一回食べるという気にはなりませんな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)