windows9がない理由

Pocket

そういえば、さっきのwin10の稼働台数の記事を書いていて

よくwindows9がない理由を聞かれることを思い出した。

 

 

けど、ブログ主からしたらあるじゃんって言いたい。

 

正確には

windows9 8』  と 『windows9 5』

 

っていうけど…

 

 

『それ、9じゃないじゃん!』って思うかもしれないけどさ。

 

 

面倒くさがりのプログラマとかは

XPでは動かないけど、98と95のOSなら動きますよ~

ってソフトウェアを作ったとすると、

インストール時にOSをチェックするプログラムとして

XP、98、95の3つの判定を書くのが面倒くさいからXP以外ということで、

98と95を二つ合わせて

OS名の前から8文字が『windows9』だったら、ソフトのインストールOKという判定にしちゃうのよ。

 

そうなると、今度は8.1の次の名称として噂されていたwindows9と名称が被っちゃうの。

 

面倒くさがりのせいで困ったことになったもんだよね~

 

 

 

 

、、、、、、って、昔どこかのサイトで見たけど、この説明あっているだろうか?

 

 

結構、信ぴょう性が高い気がするけど、真偽は不明です~

マイクロソフトの公式見解がないからね。

windowsからピンボールのソフトが消えた理由の都市伝説並みに永遠に語られる謎の一つだと思う笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)