2016年10月2日公開 八重洲地下にあるカルビーブースでポテリコを食べて、そのあと、ラーメンストリートのソラノイロで江戸式中華そばを食べてきた

Pocket


八重洲地下にあるカルビーのブース。
揚げたてのポテチとじゃがりこモドキ。

感想。
じゃがりこモドキ、、、正式名ポテりこ
これは旨い。
じゃがりことは違い、フライドポテトの様な感じ。
それにじゃがりこパウダー?をかけたような?感じ。
おやつに最適。
もう一つのポテチは、、、揚げたてのポテチってだけだね。
暖かい!と言うのは新鮮な感じだが特質すべきものではない。
値段と量を考えると、一度食べれば十分か?





さて次は八重地下のラーメンストリートにあるソラノイロ、江戸式中華そば 大盛り


ラーメンストリートのラーメンって高くて微妙、、、と云う勝手なイメージがあるけど、そんなイメージを覆すものだった。

一言で言い表すなら
現代の江戸ラーメン!
といったところだろう。

スープを口に含むとスグに感じるのは鶏系の出汁、隠し味に魚介も潜んでいる。
今のラーメン戦国史の時代の中で、ひねくれたトリッキーなワザモノスープより、アッサリした、そして王道のスープを呑みたい。しかし王道と言っても昔ながらの中華屋な昔ながらの東京醤油ラーメンは嫌だな〜と思ったときにベストなスープ。
現代の正当進化した王道のスープ。
麺も細縮れ麺とやってなっており、王道。
ナルトも入っている。
まさにラーメンの名前に入る江戸を思わせる古風なラーメン。
されど王道。
なかなか、味わえない一品。
王道のハム系チャーシュー、鶏、角煮と三種類のチャーシューが入り混じり、それぞれがそれぞれを引き立てる。
味よし!食感よし!ボリュームよし!
文句なしの一品であった。
うん!
完飲!ごっそさんです!
本当に旨くて間違いなく万人受けするラーメンだった。
全世代に対してオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)