清水屋

Pocket




 

草加駅近くにある博多ラーメン清水屋(2度目の訪問)


写真は
博多チャーシュー 大盛り 味玉 1050円 麺の硬さは普通。
大盛りにしたらチャーシューと味玉入るやんけ!と思った清水屋ユーザーのあなた。
大正解!
うっかりしてたんだよ
大盛り、似玉子、チャーシューはラーメン記事を挙げる上で必須なんだ。
もはや癖で頼んでしまう。
豚の味を書いたり、
煮玉子について語ったりするのは記事としては最低条件。
この二つがなくてはレビューではない。
特に煮玉子に関してはラーメン店の技術力とやる気がモロに出るからね。
玉子という食材はどのラーメン店でもほぼ一緒。
相違工夫の幅が狭い。
ここに情熱をいかに注ぎ込めるか?
玉子がただのゆで卵でキミまでカチカチのパターンとかは入れればいいんだろ?
と手抜きをしていることが多い。
ラーメンは中華屋の冷やし中華とは違うんだよ!
せめて味付けぐらいはしてくれよ!
適当な仕事だ。
それでは愛が感じられない。
ラーメンは一つの芸術だ。
細部までこだわらないと!
個人の嗜好もあるかもしれないけど
ブログ主は半熟で味付け玉子になっていることがいいラーメン店の必須条件の一つだと思います。

話がそれまくってる…
そもそも、なんで草加のラーメン屋いってんねん!
と思った貴方。
転職活動だよ!
本日の面接は
川口市にある某洋菓子工場だったんだけど
草加から行くのが近かったんだよ!

さて、切り替えてラーメンのお話し!
前回訪問時はこってりの清水屋ラーメンを頼んだわけだけど
今回は通常の博多ラーメン。
物凄くあっさりしたスープだった。
豚骨ラーメン特有の臭みはそこまで感じないかな?
麺は清水屋ラーメンと同じ極細なので
おやつの様にスルスル入る。
これ、朝ご飯でもいいんじゃないかな?
というイメージ。
少なくともモタれることはないだろう。
そして似玉子
半分に割ってあり見た目トロトロ。
目で楽しめる
舌で楽しめるベストなもの
必須条件クリア!
豚、若干厚みがないと言わざる得ないが
ブログ主がジロリアン脳なだけで多分普通。

たまにはこんなおやつもいいよね?
呑んだ後の締めのラーメンとかにはいいかもしれない。
…そんな機会ないだろうけど(笑)

どうでもいいけど、日曜日アップしたラーメンも清水屋。
全く関係ないけど、、、
清水屋ってラーメン屋何軒あんねん
むかし別の場所でも見た記憶があるぞ!

さて、明日も面接!
今日は未経験可とはいえど生産管理だったので正直厳しかった
明日は社内SE(ヘルプデスク)なので気合いを入れてガンバロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)