ラーメン二郎 京成大久保店

Pocket

京成大久保二郎
大豚。
今さら何か語ることなど何もない。



ここがブログ主

の始まりの二郎であり、ふるさと。
昔と比べ少し太ったおっちゃん。
ちょっと老けたおばちゃん。
時代は流れる。
変わらない人などほとんどいない。
どんなに激動の時代であろうと
ただ、ここで食べるだけで心は落ち着く。
ここは、そんなところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)